ハーブスチームで美肌、デトックス、ダイエット、リラクゼーションに。

herb-tent-01

ハーブテントの効能・効果

ハーブテントとは、数種類のハーブや精油が配合されたテント式のスチームサウナです。 スチームテントに30分~50分入ることで、皮膚から毛細血管、鼻から大脳、呼吸器から肺へとハーブの薬効成分が体内へ取り込まれます。【発汗の個人差はありますので時間調整を行います】 もともとはタイに古くから伝わる伝統療法で、出産後の子宮の収縮を促して産後の快復を促すのが目的だったそうですが、現在では、ホルモンバランスの調整、呼吸器疾患、デトックス効果、冷え性の予防、皮膚改善、体内脂肪、花粉症、五十肩、冷え性改善、産後のケアーなどハーブテントによる治療が行われています。 日本でも、リラクゼーションの一環として、「発汗効果」「デトックス効果」「ダイエット効果」「美肌効果」「冷え性・肩こり」「精神的疲労」などの効能が得られると、ハーブテントの人気が出てきています。 一度でも効果はありますが続けられることにより、さらなる体質改善も期待できます。 発汗作用がすごいのでハーブテントに入っている時は水分補給をしっかりして下さい。 人ひとりが入れるサイズのテントの中をハーブによる様々な効果・効能を、皮膚・口・鼻など全身で吸収することができます。 続けて行うことでより効果は高まります。

美肌効果

ハーブ成分と発汗によるデトックス効果で美肌効果が期待できます。 ハーブのスチームはお肌の保湿にも効果があるのでテントから出るとお肌のすべすべが実感出来ます。

デトックス効果

温浴による血行促進、発汗による毒素の排泄、新陳代謝の向上、痩身効果などが期待できます。 ハーブの薬効成分が含まれたスチームテントに入ると、こんなに汗をかいたことがないという位の汗をかきます。 サウナが苦しくて苦手な人でも、スチームが発汗を助けてくれるので、温浴効果で血行促進、ハーブとの相乗効果で大量の汗と共に体内の浄化を促します。 発汗作用により、老廃物(体内のゴミ)の排出を促し、脂肪燃焼を促すのでダイエットをしたい方にもおススメです。